カテゴリ:今日の一枚( 9 )

今日の一枚 第9回

d0157671_21533710.jpg

「ゴーガンはタヒチ島でその大自然とともに生命観あふれる女性の姿に魅了されました。。」

。。。。。。。。。。。。
なんだか、ただのエロおやじ、じゃねぇかと、思わせてしまう、紙一重な、この文章。
オレだけかいな。



d0157671_21575344.jpg

                   ちがーう!!


d0157671_2205999.jpg

              ポール・ゴーガン/タヒチの女たち


こんな感じであって。。


d0157671_2234023.jpg

              ポール・ゴーガン/かぐわしき大地






、、


ん。。。。。むむむむ。。本当にちがうのか。。。むむむむ。


〈参考〉
3級美術検定/練習問題
[PR]
by p_mats_9 | 2011-10-25 22:07 | 今日の一枚

今日の一枚 第8回

d0157671_20213830.jpg

          「ジョー」 / チャック・クロース(1940年~ )



d0157671_20214154.jpg

              自画像 / チャック・クロース



あわわわわ。。
今回の載せている画像はすべて!!


● 絵なんです。


まじ!?アクリル絵の具で描いているんだって!!
まじ!?


1960年代から、いろいろな芸術運動が登場したんだけど、
チャック・クロース さんは、フォト・リアリズムの作家さん。

● フォト・リアリズム(1960年代半〜70年代)
→写真をそのまま写しとったような
 精密さで描かれた絵画

みるひとみるひとが、絵に近づいて、、
しわ、はもちろんのこと、
毛穴まで描かれているその絵に
みんな、びっくりするらしいよ!!
そうらしいよ!!

ふむふむ。。


他にこんなピクセルな絵も描いている。




d0157671_20295962.jpg

d0157671_20295765.jpg

d0157671_20295359.jpg



むむ。
かっこいいぞ、、、、。


〈参考〉
美術検定3級/2010/傾向と対策
京都 洛中洛外 日々是好日 さんのブログ。
[PR]
by p_mats_9 | 2011-10-07 20:32 | 今日の一枚

今日の一枚 第7回

d0157671_22192192.jpg

『泉』 / マルセル・デュシャン(1887〜1968)


既成の便器に「R.MUTT」とサインしただけの、作品。
なんじゃこりゃ。という。ここで知っときたいのが。
「レディ・メイド」という言葉。

●伝統的な美術形式を離れて、既存の製品や日用品を作品に転用すること。

のことなんだけど、これによって


●芸術とは、
『作家が手作業で制作したもの』で、
『この世に、その1点しかないもの』である。


という考え方を、否定したという。

デュシャンは、この作品を偽名で発表。
その偽名が、

●「R.MUTT」

この「MUTT」は、便器の会社の名前でもあり、
それと同時に「まぬけ」という意味もあるみたい。
「R」はなんなんだろう? はて。。

→この「泉」の作品は、数百点にもおよぶ。


d0157671_22484591.jpg

                    わおっ!


〈おまけ〉
デュシャンはチェスがうまかったみたい。
フランス代表としてアメリカと勝負したこともあるらしい。


〈参考〉
●101人の画家
●美術検定3級傾向と対策
●西洋美術史
[PR]
by p_mats_9 | 2011-10-06 23:02 | 今日の一枚

第6回(サクッと)今日の1枚

d0157671_12164064.jpg

びるにうつるそら
d0157671_12154111.jpg

まどわくががくみたい
d0157671_12153169.jpg

そらがたてものにはいっちゃうんか うひょー
d0157671_12152384.jpg

きれーーだなーーー
d0157671_1215841.jpg

とちょー
そらはくもりだけどびるのなかにかすかなあおぞら
このむじゅん。。
まぐりっとのえみたい






d0157671_12242820.jpg

               ルネ・マグリット「光の帝国」




これがほんとの、ういんどーぎゃらりー




いとおかし。。
[PR]
by p_mats_9 | 2011-09-08 12:22 | 今日の一枚

第5回 今日の1枚

絵を置いていただいている、『君津 憩いの里』
に 一昨日 行った時に、オーナーの方が「長谷川 等伯」について
話してくれたので、、、ここで、「今日の一枚」!!

久しぶりです。


の、前に。。
屏風の数え方 をちょっと、勉強。。
           









d0157671_2284278.jpg

                    まじめかっ




→六曲一双屏風
下の図みたいに、屏風ってゆーのは、右隻(うせき)と、左隻(させき)があってね、

●左右そろってワンセットのものを「一双(いっそう)」っていうんだよー。
●セットでない単独のものは、「一隻(いっせき)」っていうんだよー。

d0157671_2273842.jpg


屏風は、蝶番(ちょうつがい)でつながれてるよ。
屏風の蝶番は、紙でできてるらしーよー。

それで、蝶番につながれて おれまがった形 をしているんだけど、
●このおれまがったそれぞれの面を「扇(せん)」とよぶよ。

それぞれを、、
右から「第1扇、第2扇、第3扇。。。」ってかんじで呼ぶよ。そして
第6扇まであるものを、まとめて「六曲(ろっきょく)」って呼ぶのだよ。

だから、右隻が第6扇まであって、左隻も第6扇まであるから、


  
「六曲一双(ろっきょくいっそう)」


って呼ぶのだよ。
これが右隻しかない場合は


「六曲一隻(ろっきょくいっせき)」


だね。


d0157671_2273842.jpg

    ←←←←←←←←←←←←←←←時間・空間の流れ←←←←←←←←←←←←←


時間・空間の流れ、右から左に、ながれてるみたい


ふぅ。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。






長谷川 等伯/松林図屏風(はせがわ とうはく/しょうりんずびょうぶ)
d0157671_304347.jpg



これは、六曲一双 ですね。

d0157671_2595050.jpg

上が 右隻
下が 左隻


d0157671_2185148.jpg




これ、↑よく見ると、横線がありますよね?






d0157671_364939.jpg

                    あるある



でも 右3扇 と 左3扇 の横線があっていないのわかりますかね。
このことから、
この絵はもともと、襖絵(ふすまえ)や、壁貼付絵(なんてよむのかな?)で、
のちに屏風に仕立て上げられた可能性が高いとされてるみたい。



これ、 家の前の、防風林なんだけど。
d0157671_3161189.jpg

日本では、海岸沿いや家のまわり、街道の脇などに防風林や、防砂林などの
目的で300年くらい前から植林が盛んに行われてたみたい。

昔の絵の中に、松林の風景が描かれている ゆえん ですね、、だって。
日本って海に囲まれてますもんね。

松の種類は、クロマツ、アカマツ、があって、
クロマツは、アカマツ に比べると、がっしりしているみたい。


だから、


松林図屏風は、アカマツではないかって、いわれてるみたいだよ。





。。。長々なっちゃったけど。最後に

長谷川 等伯 エピソード

絵に、行き詰まって、崖からとび降りようとしたことも、あったみたい。
そこで、いつもたすけてくれたのが、奥さん だったんだって。



ということで、




今日も一日ありがとうございました。
なにか間違っていたら、教えて下さい。
どーもっす。







参考/
知識ゼロからの日本絵画 
3級美術検定 傾向と対策

画像引用/
見習い文化財修復士のつぶやき さん
[PR]
by p_mats_9 | 2011-08-11 03:36 | 今日の一枚

第4回 今日の一枚

歌川広重(1797−1858)

半蔵門線・錦糸町駅、改札近くにて発見。


d0157671_141778.jpg


葛飾北斎に遅れる事37年後に生まれた、浮世絵「風景画」の名士。
つねに、北斎の存在を意識する。
北斎の『富獄三十六景』を見て、ライバル心を燃やし。。
『東海道五十三次』を描いて一躍有名になる。

そして晩年に描いたのが、、
d0157671_283036.jpg

『名所江戸百景』

画面一番上のぼかしは、黒雲たれ込めた 夕立の雰囲気
画面一番上のぼかしは、水面のグラデーション。

画面全体に描かれた、雨のシャープなラインとの対比がお見事!!


。。。。というように、読みましたがどうでしょう。
そう思いますか?







、、、はい、思わない事はないです。。。。。。。。。。。。。



。というように。

このタイトルは、『名所江戸百景』のなかの、

『大はしあたけ』


というものであります。
つまるところ、





「大はし」→隅田川にかかる「新大橋」
「あたけ」→西岸浜町側の地名「安宅」

を指すそうです。
d0157671_2314662.jpg

「新大橋」





□広重エピソード□
52歳の時に借金をして新居を構える。


が、

ベストセラーがでても、収入が爆発的に増えるわけではないらしく


最後まで住宅ローンに追われていたそうです。









。。。。。もう7月、

ギターのローンひきおとしの始まりです◎






※「知識ゼロからの日本絵画入門」参考
[PR]
by p_mats_9 | 2011-07-01 02:26 | 今日の一枚

第3回 今日の一枚

錦糸町を歩いていたら
町の街灯のふもとに
街歩き『北斎ギャラリ−』があったので
(この写真はJ-flowのすぐ前の街灯)

自分の勉強がてら。。。

d0157671_20132372.jpg

冨嶽三十六景/武州千住

葛飾北斎(かつしかほくさい/1760〜1849)
江戸の本所(現在の墨田区)に生まれ
6歳から絵に没頭する。
20代/『春郎』の号で、浮世絵界へデビュー
35歳/浮世絵界を離れ、『俵屋宗理』襲名


俵屋は装飾的な琳派を目指す一門
よく見るのがこれ
d0157671_20253578.jpg

→俵屋宗達/風神雷神図

葛飾北斎って琳派を通っていたなんてしらんかったよ。
ふへ〜〜っていう。

2度結婚しているらしい。
それぞれに3人子供がいて、計6人だって。
39歳/『北斎』号
(バナナマン日村は今年で39歳)

40代『読本』の挿絵を描く
読本は教科書などのこと。

50代読本で磨いた表現をまとめ、絵手本として出版。
これが『北斎漫画』である
d0157671_20345847.jpg

70代
d0157671_20451594.jpg

冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏
d0157671_20453638.jpg

冨嶽三十六景 凱風快晴
など冨嶽三十六景シリーズを描く

冨嶽三十六景とは「冨嶽」は富士山を指していて、それぞれの地域から見える富士山の風景を描いている。錦糸町を歩くとそこらかしこに、このシリーズの絵をみることができる。


享年88歳。
掃除がきらいで、家がちらかると、引っ越しをしたらしい。
その回数93回。。。うひゃー!!

という。葛飾北斎はゴッホやゴーギャンなど、海外の画家にも影響を与えており、
さらに作曲家ドビュッシーにも影響をあたえている。
d0157671_20522511.jpg

ゴッホ/タンギー爺(じい)さん

。。うひゃー!!

今日の一枚というより今日の一人になりましたが。。。
何か間違っていたらごめんなさい。
是非、教えて下さい◎

101人の画家、ウィキペディア 参考
[PR]
by p_mats_9 | 2011-06-12 20:57 | 今日の一枚

第2回 今日の一枚

『十字架降下』
ポントルモ(1494〜1557)
d0157671_16122280.jpg




なんていうか

色きれいだね〜っ

て思った。印刷だから本物はどうかは分からないけど。

ポントルモは本名「ヤ コポ・カルッチ」というらしい。
母の実家ポントルメ村で生まれ、5歳で父をなくし
10歳で母、12歳で祖父をなくし、
13歳で親戚に預けられ、14で孤児院にあずけられる。

やゃっ。。って思った。
この時から死を以上に恐れる様になったらしい。。

その後レオナルド・ダ・ビンチを始め色々な工房で修行
ミケランジェロに認められたりと成果をあげ
仕事に追われる日々を送る

マニエリスムとよばれる表現が生まれた頃
次々とマニエリスムの代表する作品を描いていく。

からだをくねらすのが。。。マニエリスム

60のころから日記をつけ始め
最後の日記が
1556年10月23日
今日は大衆食堂でうなぎのローストを食べた

だそうだ笑

※101人の画家 参考
まちがってたら注意おねがいしやす。どうも。
[PR]
by p_mats_9 | 2011-06-10 16:33 | 今日の一枚

第1回 今日の一枚

6ヶ月位前から美術史の勉強はじめてるんだが
なかなか調べてみると面白い。

美大に行ってたからといって
美術史に興味ない人は大学でても、美大に行っていたってだけで、
実際、勉強も進んで授業とってちゃんと授業聞かなきゃ、
普通の大学卒の人と何ら変わらぬ美術の知識ってひとは

ざらにいると思う。

自分もその一人。

興味ないというか、
「絵を描く事」が好きなだけで
「絵を見る事」に興味がなく、

プラスして文字を読むのが嫌いだった。

とどのつまり
絵も誘われなきゃ見ないし、
本も強制されないと読まない。

知識なくなっちゃうぞ人間かおまえは。。。と

おやおや。。。
これはまずいぞと
最近思い始めたのがここ最近。

弟子入りした時も含め、色々な人との出会いがあった。
絵を描いてる者として話してくれる人たち。。。が

「知ったか」で話している自分が続出、、、
というか、「すいませんちょっとわかりません〜」が続出。。。

おやおやこれはまずいぞと。。。
これから世にでなくちゃならない人が
会話できなきゃしょうがない。

つって、いやいや受験勉強的な
しょうがないからやってやるよ作戦で
毎日読み続ける事半年、
ようやく楽しくなってきた、、、

今月には上野のレンブラントの展示も
見に行こうかと思ったり。

よは習慣なのだ。

d0157671_22472923.jpg


ボッス/石の切除手術
→細かい事はしらないが、「頭の中の小石を取り除かないと馬鹿になっちゃうぞー」って絵らしい。
(覚えたてほやほや)おもしろいけど、なんだかおっかない絵だなと。

さて。

ギターを弾こう。
[PR]
by p_mats_9 | 2011-06-04 22:45 | 今日の一枚
Pmats9 studio HP
(ぴーまっつないんすたじお)


SHOU MATUMARU
1985年9月千葉県木更津市生まれ
2006年4月 多摩美術大学日本画科入学
2014年1月「Pmats9 studio」を立ち上げる
2014年3月秋葉原アキバタマビ
「あく・がる【憧る】」 展に参加
トークショー他、イベント開催
2014年8月NAMBA69新曲「SUMMERTIME」 FREEDOWNROAD 映像を担当 2014年9月NAMBA69新曲「SUMMERTIME」  フルMVを担当

http://Pmats9.com


by p_mats_9

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

セッションの旅
今日の一枚
ソロギター
ビズムとがま
アニメーション
バナナムーンゴールド説明書
甘み党湯煙男爵
バナナムーン制作後記
作品

以前の記事

2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2009年 02月

検索

その他のジャンル

最新の記事

フルマラソン完走
at 2017-01-30 12:55
明けましておめでとうございま..
at 2017-01-10 17:33
2017年にむけて。自分にと..
at 2016-12-30 21:36
玉手初美LIVE
at 2016-12-11 19:39
出会い
at 2016-11-29 09:07

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧