「Birth Song 3」制作後記

制作後記、写真つきで。
d0157671_03211412.jpg

どん。と辞典のような、失敗原稿含めの約900枚いきましたー

これを眺めてやったな、と自分に酔う。
完成したらとことん酔うんです。

d0157671_03355323.jpg

今回は色鉛筆で全部描いたろう。と
鉛筆やら筆ペンをたまに使ったんだけど

ほぼ全部、色鉛筆で描きました。

28歳になってこんなに色鉛筆で色塗りすると思わなかった笑
d0157671_04482630.jpg

一枚の絵を完成させるのも達成感あるけど
d0157671_04510245.jpg
アニメーション完成した時の達成感も格別。

d0157671_03240875.jpg

もともと、自分はアナログ人間なんで
d0157671_03250105.jpg

一枚一枚描いて色塗っていう
d0157671_03260060.jpg
シンプルで地道な作業をちまちま、、
いってみればパラパラ漫画の延長です。

最後のシーン。このA4の紙に4人を入れて4 人を動かすっていう。
自分にとってなかなかの事件でした。
d0157671_03271603.jpg
なにせ、一枚にかける時間が4倍になるわけです。
d0157671_03281613.jpg
けどこのシーンは、他とは違うなにか変化をつけたかったので
なるべく、映像ソフトやらで加工せずに
なるべく原稿のままの状態で仕上げました。
d0157671_03414062.jpg
とはいうものの
4人のシーンを60枚くらい描くって
のこりわずかのとこで、でかい山が来た感じ。
おりゃーっと同じような絵を

描きまくり塗りまくり
d0157671_03441092.jpg
個人的に思い入れあるシーン ↑

思い入れがあるとこあればボツになったシーンもある訳で↓
d0157671_03474847.jpg

d0157671_03491119.jpg
そのシーンのほんの2枚だけど
実際計150枚ほどボツ原稿ありです。

けど、ボツにして、やり直して、
よかったとめちゃめちゃ思いました。

こういう、気持ちにさせてくれたのは、
TOO CLOSE TO SEE さんの地元にいったり
ライブを見たりして刺激をいただいたことが大きく

いつもなら、これでいいや、と思うとこを
自分のしりを叩いて、

ざっとやり直しました

微々たる進歩かもしれないけど
けっこう、自分の中で大きな進化だった。

と、思う。

感謝です。


TOO CLOSE TO SEE さんの地元にいったり、
の件なんですが

d0157671_04004032.jpg

茨城県下館の駅周辺を散策して写真とって千葉に帰って
写真をもとに描いたのがこれです。
d0157671_04001978.jpg

知らない町を散歩するのが
d0157671_04001343.jpg

けっこう好きなので、よかったけど
d0157671_04002595.jpg

途中でiPodの充電切れたのは、まいったー
d0157671_04000000.jpg
音楽を聞きながら一日中散歩 のつもりだったから、
無音の散歩もいいけど、音楽はほしい
d0157671_03595562.jpg
ライブも感動しました。
本当に感動しました。
d0157671_04073293.jpg
間奏のシーンも鉛筆で一枚一枚↓
d0157671_04123985.jpg
そういえば、
最後の病院シーンは
ここです。
d0157671_04000404.jpg
下館、めっちゃいいとこだったー
釣り人いたけど。
すごい釣りしたかった。
何釣れるんだろう。
バスいるかなーって

d0157671_04115129.jpg
そういう感じで

d0157671_04152478.jpg

それぞれのシーンを

鉛筆で輪郭描いて、ひたすら色鉛筆で塗る

ちょっとづつ動かす

一ヶ月半



ただただ自分の絵が動くのが楽しい日々でした。


で、今までは済むんだけど
今回は、依頼として頂いたので
それだけじゃあ済まないので

いろいろなことが、すごい勉強になりました。

d0157671_04204360.jpg
そして

「Birth Song 3」が、大好きな曲になりました。

貴重な経験を

本当にありがとうございました!


そして
長々の文、見て頂きありがとうございました。






これにて
「Birth Song 3」制作終了。







まだまだ力不足なところが多いですが。。
これからもよろしくお願い致します!










d0157671_05243286.jpg










































[PR]
by p_mats_9 | 2014-02-02 04:26

http://Pmats9.com


by p_mats_9